海技士更新講習のオンライン受講のご案内


○オンラインによる受講要領

 JEISは、海技免状の更新講習を、パソコンにより WEB 会議システム(ZOOM)を用いて配信しますので、オンラインによる受講が可能です。
 受講の申込みから受講証明書の受領 まで、次の流れになります。
 なお、スマートフォンでの受講は、受講画面が小さく、 文字情報の判読が困難となるおそれが強いため、お断りしています。

受講の申込み

① オンラインの受講を希望される方は、 当協会へ 電話にて 仮予約いただき、 受講申請書をダウンロードし 、
  必要事項を記入のうえ、添付書類を添えて 、当協会あて申込みをお願いします。
  オンラインによる受講は1回25名迄とさせていただいています。
  各回の申し込みの締め切りを、講習日の2週間前としています。
【添付書類】
○海技士身体検査証明書の写(国土交通省の指定医にて受診したもの)
○海技免状の写(カラーに限る)
〇通信を受講される方は船舶局無線従事者証明の写(有効であることを確認します。)
○講習用テキストの送付用スマートレター(180円)1枚
○講習修了書(A4サイズ)の送付用封筒
 (長形3号(12cm×23.5cm)、84円切手添付)
※運輸局への申請書類が必要な場合は、お尋ねください。

本受付
(WEB 会議システムのテスト)
(本人確認)

② 当協会が受講申請書を受領後、WEB会議システムのテストをかねて受講者様の確認をさせていただきます。
  この確認をもって、本受付とさせていただきます。

③ 受講申請書に記入いただいた「本受付希望日」に基づき、当協会からWEB会議システムの案内メールを発信
  いたします。

受講料の振込

④ 本受付が済みましたら、当協会の指定口座へ 受講料の 振込みをお願いします。
  振込みが確認できれば、受講の案内メールを発送いたします。
当日の受講者の確認
受講の開始

⑤ 講習当日は、受講の案内メールにしたがい、オンライン講習にアクセスしていただきます。
  講習開始の20分前には、オンラインの受付を開始しますので、アクセスをお願いします。
  順次受講者ご本人様を確認させていただきます。
 (注)講習開始時刻を過ぎますと、受講できませんのでご注意ください。

受講終了

⑥ 受講終了後、受講証明書を当協会から郵送いたします。
受講証明書の受領

⑦ 最寄りの運輸局等へ、更新の申請(各位)
  ※ご不明な点は、当協会の業務部オンライン講習係へお尋ねください。



○ 7月から9月の海技免状オンライン更新講習の実施日程

(注) 失効再交付講習のオンライン講習はありません。
講習種類 配信地/連絡/申込先
7 7 航海・通信 更新講習 日本船舶職員養成協会(横浜市)から
事前に録画した講習を配信します。
(実施時間)各講習日とも
        13:30から1時間30分程度

【連絡/申込先】
 日本船舶職員養成協会(JEIS:ジェイス)
 ☏ 045-628-1525
19 機関 更新講習
8 2 航海・通信 更新講習
19 機関 更新講習
9 1 航海・通信 更新講習
26 機関 更新講習



【受講申請書の送付先・添付書類】


○送 付 先:   〒231-0811
神奈川県横浜市中区本牧ふ頭3
(一財)日本船舶職員養成協会 業務部オンライン講習係
TEL:045-628-1525 FAX:045-625-1177

○添付書類:   海技士身体検査証明書の写(国土交通省の指定医にて受診したもの)
海技免状の写(カラーに限る)
講習用テキストの送付用スマートレター(180円)1枚
講習修了書(A4サイズ)の送付用封筒(長形3号(12cm×23.5cm)、84円切手添付)

○受 講 料:   4,560円(振込手数料は、申請者がご負担ください。)

○振 込 先:   銀行名 三菱UFJ銀行
支店名 麹町中央支店
口座番号 普通 4364211
口座名 一般財団法人日本船舶職員養成協会
イッパンザイダンホウジンニホンセンパクショクインヨウセイキョウカイ